「今週の英語News 」20171016 (補足:原因・理由を表す慣用句)

10月16日 波の上では華麗わざ,陸では… “ツンデレ丈” 世界ジュニア優勝

初級
南日本新聞10月16日朝刊「こども」のページから,英文3つを引用しています。和訳や内容の説明は新聞記事をご覧ください。

A 16-year-old Japanese surfer, Joh Azuchi, won an international junior championship in October.  He is dynamic on the surfboard but is shy, his mother says.  “I won thanks to support from everyone,” he said.

win(の過去形)が2回出てきますが,後の方は他動詞でしょうか?それとも自動詞でしょうか?

”記号づけとチャンク訳の解答を見る”



”解答を隠す”

最初のwon の次には,名詞句 ‘an international junior championship’ が来ていますから,「勝ち取る」という意味の他動詞であることがわかります。

後のwon の次にもthanks という名詞が来ています。さらにその次に ‘to support’ という,一見 to不定詞のような句がありますので,‘thanks to …’ という慣用句を知らないとちょっと厄介ですね。このwon は自動詞です。

原因・理由を表す慣用句

中級
‘thanks to …’ は「〜のおかげで」という意味の慣用句です。原因・理由を表す慣用句として次のようなものがあります。

because of … : … のために,… が原因で
.                       (becauseは接続詞だが  ‘because of’ は前置詞の働きをする)
due to … : … のために
.               (due は形容詞なので,通常は be動詞・名詞の後だが,
.                  ジーニアス英和辞典第5版によると ‘because of’ と同様に
.                  前置詞的な用法も認められているようだ)
owing to … : … のために,… が原因で(ややかたい,前置詞の働きをする)
on account of … : <問題・困難など> のために,が理由で(ややかたい)
thanks to … : … のおかげで,(否定的に)… のせいで

記号を付ける場合は,上の記号づけの解答のように,全て前置詞として扱って,まとめて [  ] で囲んでしまうのがわかりやすいでしょう。

今回は以上です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Itakura

〜2016 鹿児島大学水産学部教授 ,2016〜2017 水産学部特任教授(英語教育担当),2016〜 鹿児島大学名誉教授/ 〜2017 CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事,ネットワーク委員会委員長,2018〜 CIEC 監事/ 2015〜「英語の見える化」研究会主宰/ 資格: 獣医学博士(北海道大学)/