「今週の英語News」20180305(game と match の使い分け)

「4年後にリベンジ 新次元の戦い、くやしい「銀」

南日本新聞2018年3月5日朝刊「こども」のページの英文を引用しています。

平昌オリンピックのスノーボード(ハーフパイプ)で銀メダルを獲得した平野歩夢選手の記事です。
平野選手が勝っていた,という見方もあるようですが,当の本人は,銀メダルでもとても爽やかでしたね。

初級 〜

Teenage snowboarder Ayumu Hirano got his second silver Olympic medal at the Pyeongchang Games.  He could not beat his longtime hero Shaun White.  He said he really wants the gold next time.

games  :  (大きな)競技大会
.          the Olympic Games (the Olympics)  : オリンピック(競技大会)
beat  : vt. 〈相手〉を打ち破る,打ち負かす
.          beat him at tennis  : テニスで彼に勝つ
.          win a game  : ゲームに勝つ
hero  : n. 英雄,あこがれの対象

”記号づけとチャンク訳の解答を見る”



”解答を隠す”

next time は,前置詞句ではありませんが,副詞句なので [  ] で囲みます。

game と match の使い分け

スポーツについて述べる場合に絞って,ジーニアス英和辞典 [1]とウィズダム英和辞典 [2] の記述から抜き出してみます。どちらもだいたい同じのようです。
(テニスの試合では game の集まりが set,set の集まりが match になりますが,その話は別にしてです)


ジーニアス英和辞典 [1]

play の目的語になるスポーツ(baseball, football, tennis など)はgame

a ball game  : 球技
Soccer is a team game.
.  サッカーはチームで行なうスポーツだ
Let’s play a game of tennis
テニスの試合をしよう

play の目的語にならないスポーツ(boxing, judo, wrestling など)は match

a boxing  match  : ボクシングの試合

「対抗試合」「…戦」の意では football などでもmatchが用いられる

a football match between X university and Y university  : サッカーの X 大学・Y 大学戦

ウィズダム英和辞典 [2]

団体競技や -ball の付く競技には game

win [lose] the game against China  : 中国との試合に勝つ[負ける] play [watch] a football game  : サッカーの試合をする[見る]

格闘技など動詞 play の目的語にならない競技ではmatchを用いる傾向がある

a boxing match  : ボクシングの試合
(╳a match of boxingとしない)

「公式試合」「対抗戦」などではしばしばmatchが好まれる

⦅英⦆では
どちらにもmatchを用いることが多い

a rugby match  :⦅英⦆ラグビーの試合
米⦆では(対抗戦ではない)
チーム同士の試合には match を用いない

参考文献

[1] ウィズダム英和辞典 第3版(2012)
[2] ジーニアス英和辞典 第5版(2015)


 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Itakura

〜2016 鹿児島大学水産学部教授 ,2016〜2017 水産学部特任教授(英語教育担当),2016〜 鹿児島大学名誉教授/ 〜2017 CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事,ネットワーク委員会委員長,2018〜 CIEC 監事/ 2015〜「英語の見える化」研究会主宰/ 資格: 獣医学博士(北海道大学)/