Enjoy Simple English :  チャールズ・チャップリン(名詞句を導く because of)

Charles Chaplin  ~Chaplin and Japan~

NHKラジオ第2 2017年4月6日放送  10月5日再放送


この連載について
英語講座の教材として NHKのEnjoy Simple English を利用させていただいています。
曜日によってジャンルが異なり,好みに合わせて選ぶことができるので重宝しています。

ただ,ジャンルによって英文の難易度が異なり,(中学・高校で英語を学んだ)普通の日本人にとって,正確に理解することが難しい場合もあるようです。

それで,和訳と解説をこのサイトにアップしたかったのですが,NHKに問い合わせたところ,「翻訳権」は著作者に属しており,NHKでは和訳のWeb公開を許諾していないという御回答をいただきました。
それで,難しそうな箇所,注意すべき点についての板倉なりの解説のみをアップさせていただくことにしました。

内容につきましては,ご意見などいただけると嬉しいです。
なお,NHKのテキストをお持ちであることを前提にした書き方になっています。
また,(画像ではなく)本文内で記号を入れる時は簡略化したものになっています(「記号一覧」はこちら)。


中級

では,“Charles Chaplin” の英文を見てみましょう。

p.93

1) What do you think of …
2) Maybe you think of a man …
3) Many people may think like that of this …

1)の think of は句動詞(自動詞+前置詞 → 他動詞)として記号を付けると見やすいでしょう。
What <do you think of)
のような形になります(do と think of に上線も引きたいのですができないので,文字色を赤にして動詞を示しています)。
前置詞of の目的語(斜格) what を,句動詞 think of の目的語としたわけです。
.
3)の例でわかるように,think と of の結び付きは強くないので,2)と3)では,記号づけの基本通り,think を自動詞として丸で囲み,of a man,of this … を副詞句として括弧で囲むのがよいでしょう(think,may think に上線も引けば丸で囲んだ形になります)。

Maybe you (think) [of a man]
Many people (may think) [like that] [of this … ]

のような形になります。

The main reason [関係副詞why が省略された形容詞節]A may be because of

because は普通は接続詞ですが,because of は前置詞として働くので [because of … ] は,通常,理由を表す副詞句となります。ところが,ここでは補語になっていますので,名詞句として使われているようです。
.
ジーニアス英和辞典第5版は,
The reason (why) he is absent is because he has a cold.
という例文をあげて,
because が the reason と呼応して補語となる節を導くのは文法的に正しくないが広く用いられている(正式には that を用いる)
としています。
.
今回の例は,(会話などで)名詞節を導くbecause が,さらに because of となって名詞句を導くようになった例だと思われます。
記号を付けると次のようになります。
The main reason [ …… ]A (may be) (because of ... )
.                  S                          =     C
「英語の見える化」では,名詞句を明示する記号は用意していないので,名詞節を示す大きな丸括弧で代用しています。(授業の中では,名詞のかたまりを黄色のマーカーで示すことがあります)
.

p.95

People say that if you wanted to talk … , you had to talk …

had to を助動詞のように扱って had to do をまとめて丸で囲みます。wanted to do は,記号づけを始めた最初のうちはwant を他動詞,to do を to不定詞の名詞的用法(want の目的語)とし,to do … を名詞節として大きな丸括弧で挟みますが,慣れてくれば,want to do をまとめて丸で囲みます。
.

Kabuki theater

theater を「劇場,映画館」だと思い込んで辞書を引かない人がいそうですね。「演劇,芝居」という意味もありますので,Kabuki theater は「歌舞伎」です。
.

p.96

fried shrimps

shrimp :  小エビ(英国では prawn とも言うようです)
prawn :  中型エビ(米国では shrimp とも言うようです)
.             kuruma prawn, Japanese tiger prawn :  クルマエビ
lobster :  ハサミのある大エビ(狭義のロブスター)
.             spiny lobster :  イセエビ(とげのあるlobster)
.             狭義のロブスターはザリガニの仲間なので大きなハサミがありますが,イセエビのハサミはとても小さいです。
.

p.97

… since the days Chaplin visited,

Chaplin の前で,関係副詞when が省略されています。記号を付けると
… since the days [Chaplin visited]A,
となります。


以上です。

 

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Itakura

〜2016 鹿児島大学水産学部教授 ,2016〜2017 水産学部特任教授(英語教育担当),2016〜 鹿児島大学名誉教授/ 〜2017 CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事,ネットワーク委員会委員長,2018〜 CIEC 監事/ 2015〜「英語の見える化」研究会主宰/ 資格: 獣医学博士(北海道大学)/