「今週の英語News」20180122 (主語+動詞 が複数ある場合)

宇宙で9cm 背が伸びた!?
.                 うらやましい… と思ったらまちがいでした

南日本新聞2018年1月22日朝刊「こども」のページの英文を引用しています。新聞記事には,語句の意味,和訳,内容の説明があり,QRコードで音声(通常速度,ゆっくり速度)のダウンロードもできます。週に一度の親子の英語談義などに活用できそうですね。

講座の受講生の方で,この記事用の学習ノートを作り,新聞の切り抜きも貼っている方がいらっしゃいました。そのように活用してもらえると,記事を作っている方々も嬉しいでしょうね。

初級 〜

Astronaut Norishige Kanai tweeted in early January that he grew 9 centimeters taller in space and surprised everyone.  But he soon said sorry after he measured himself again and found that his growth was only 2 cm.

astronaut :  n. 宇宙飛行士
tweet :  vi. vt.  (ツイッターで)つぶやく
.          text :  vi. vt. 携帯電話でメールを送る
.          email :  vi. vt. 電子メールを送る

今回は,準動詞や関係詞が無いという点では易しい英文ですが,主語と動詞の組み合わせがたくさんあります。その組み合わせを明確にしてみましょう。

”記号づけとチャンク訳の解答を見る”


 


”解答を隠す”

1つの文に,主語と動詞の組み合わせが複数ある場合は,SVOC に下付の数字を付けて組み合わせを示します。

従属節内の SVOC にはダッシュ「 」を付けます。従属節内の従属節内では「 」を使います。
なお,「 」は,英語では prime(プライム) といいます。「 」は double prime です。英語の dashは「—」です。

今回の英文の構造は次のようになっています。

S1+2   V1   O1              V2   O2                           主節
.                   (S  =′  C)                                           従属節

S   V   O                                                            主節
.             [S′1+2  V′1  O′1     V′2   O′2                ]     従属節
.                                              (S″  =″  C″)              従属節内の 従属節

.              ( ) :  名詞節,[ ]:  副詞節
.             名詞節になっている O を太字にしています

学習者に記号を付けてもらうと,正しく理解しているかどうかが明確になります。
先生が説明する場合も,この程度の記号であれば,学習者の負担にならない(記号を付けない時の英文理解の負担より小さい)ことが経験的にわかっています。

sorry を名詞としていますが,これは,『ジーニアス英和大辞典
.     【名】(ごめんなさいという)おわび(の言葉)
.      Say ~ to John.   ジョンにごめんなさいと言いなさい.
に従いました。

『ウィズダム英和辞典(第3版)』では,形容詞の項に
.     sày sórry «…のことで/人に» ごめんなさいと言う, わびを言う «for/to»
と掲載されています。
たしかに,“Say sorry!” と言われた場合,“Sorry.” とひとこと言えばよいということではなく,「(すまないという気持ちになり)わびを言う」ということでしょうから,say は be+say という感じで sorry が形容詞でもいいのかもしれません。

成句の品詞は,無理に決めることはないのかもしれませんね。感覚は時代によって変わっていきますし。。

今回は,以上です。


 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Itakura

〜2016 鹿児島大学水産学部教授 ,2016〜2017 水産学部特任教授(英語教育担当),2016〜 鹿児島大学名誉教授/ 〜2017 CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事,ネットワーク委員会委員長,2018〜 CIEC 監事/ 2015〜「英語の見える化」研究会主宰/ 資格: 獣医学博士(北海道大学)/