Do you know how to work the computer?

.
ランディングページ
なるものを初めて作ってみました。

https://xn--r8jydzd379nb91c0ji7zb.jp/post_lp/kouza/

昨年秋は,新しい講座の案内を出さなかったのですが,
この4月は「英語やりなおし講座」を開講しようと思っています。

サンエールかごしまに掲示させていただくポスターと,チラシを用意しなくてはいけないのですが,その前に,
ポスターやチラシを見た人がアクセスするWebページ(ランディングページ)を作ってみました。

ランディングページとは,関心を持ってくれた人に最初にみてもらう(landing すなわち着地してもらう)ページで,辞書的には「トップページ」ですが,
世間では少し違った意味合いで,そのページを見ただけで「お問い合わせ」をしてもらうまでもっていくためのページとして作られているようです。

Webサイトとしても特別な扱いになっており,ブログの記事一覧など余計なもの?が一切表示されません。

自分で作成する場合は,

・読んでいる人が他のページに移ってしまわないように,リンクを設置しない
・十分な情報を盛り込む(長くなる)

ということがあるようです(よくわかっていません)。

英語の見える化」の良さは,講座に通わないとわからない
というのが現状なのですが,
ポスター,チラシを見ただけの人にもなんとか伝えられないか,
という気持ちでランディングページを作成してみました。

私の考えを整理するためにもよい経験になりました。

 

ランディングページの最初の方で

Do you know how to work the computer?

という英文を使っています。
この英文を思いついたのはラッキーでした。
前もって意味を考えていただくと楽しく読めるかもしれません。

まだ時間的に余裕がありますので,
ご意見・アドバイスなどいただけると嬉しいです。

ランディングページ
です。


 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Itakura

〜2016 鹿児島大学水産学部教授 ,2016〜2017 水産学部特任教授(英語教育担当),2016〜 鹿児島大学名誉教授/ 〜2017 CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事,ネットワーク委員会委員長,2018〜 CIEC 監事/ 2015〜「英語の見える化」研究会主宰/ 資格: 獣医学博士(北海道大学)/